cicafu metal works

メニュー

cicafu透明人間チカフ日日

真喜志 勉 展 “アンビバレント”

2016.11.03

TOM県美
先日、11月1日(火)より
沖縄前衛美術の先駆者として知られ、
ぺんとはうす画塾主宰だった真喜志勉氏の
「真喜志 勉 展 “アンビバレント”」が
沖縄県立博物館・美術館で開催されております。
TOM MAXこと真喜志先生は
昨年2月に73歳で亡くなられました。
喜舎場にとっては学生時代
“ぺんとはうす”に通わせて頂き、
「なんだこれは!?
こんな格好いい場所、大人がいるんだ!」と
思わしめた人でもあり、
制作や考え方で一番影響を受けた恩師でした。
私、平澤にとっても
作品も人も家も何もかもが面白く、格好いい。
センスの塊の様な方に
生前お会い出来て本当に良かったなと思います。
TOMオープニング
オープニング記念イベントには
70年代より親交のあった
ジャズピアニスト 山下洋輔さんが来て下さり
作品の前での「チュニジアの夜」は
言葉では言い表せない素晴らしい光景でした。
TOM図録
図録も大変面白いです!
作品もさることながら
言葉遊びも秀逸だった先生の一面も
垣間みれる内容となっております。
TOM県芸表
11月17日(木)からは
沖縄県立芸術大学付属図書・芸術資料館で
「真喜志 勉 展 “Out to Lunch”」も
開催されます。
TOM県芸裏
県内在住の方はもちろん、
沖縄へご旅行される際は
ぜひお運びください。
本当に大好きだった先生
TOM MAXの世界に
触れてみてください。
真喜志 勉 展 “アンビバレント”
2016年11月1日(火)〜
2017年4月16日(日)
コレクションギャラリー1.2
沖縄県立博物館・美術館
真喜志 勉 展 “Out to Lunch”
2016年11月17日(木)〜11月27日(日)
10:00〜17:00 <入場無料>
沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館
http://www.lib.okigei.ac.jp/lib.html